ホーム>きまぐれ更新ブログ>日記>酸っぱくないので・・・
日記

酸っぱくないので・・・

4月の半ばころから販売しているケーキ、
≪ レモン・メレンゲ・タルト ≫です。

201852223645.jpg

牛乳とレモン汁で作ったカスタードクリームに、
ホイップクリームを合わせてまろやかにしたレモンクリームと
卵白を煮詰めた砂糖で泡立てたメレンゲを組み合わせたタルトです。

レモンクリームもメレンゲも後で多少の水分が出るので、
間にスポンジを挟んで双方が馴染むように組み立てています。

201852223724.jpg

味的にも、
レモンクリームのちょっとだけ攻撃的な酸味を
甘いメレンゲが中和してほどよい「甘酸っぱさ」を醸し出しています。

これがサクサクのパイと見事に合う!

メレンゲの薄っすら焼けた香ばしさも味に色を付けてくれています。

 

不本意ですが、たまに売れ残るのもちょっと楽しみなのです。
食べられるからwww

 

でもお客様にはどうしてもこの「ほどよい甘酸っぱさ」が伝えにくく、
「レモンだから酢っぽいんでしょ?」と避けられてしまいがち。

 

キウイフルーツの宣伝ではないですが、

「酸っぱくないから食べてみて」と毎回言いたいです。

 

食べればきっと爽やかで気に入って頂けると思います。

是非夏が来る前に、お試しください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【オリジナルケーキ&イラスト等ご紹介コーナー】

 

今までイラスト及びマジパン細工は1日1件の限定予約で承っておりましたが、
オーダーされるお客様が増えてきたため、
5月から9月まで1日2件まで承らせて頂く事に致しました。

イラストやマジパンのご予約状況及びご注文方法は

トップページ「新着情報」→「【週刊】イラスト・マジパン細工等のご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページバナー「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

 

それでは今週もどうぞご覧ください。

 

≪ イチゴのタルト12cm ≫

夢天菓定番のイチゴのタルトに
カスタードクリームをプラスしたホールケーキ。
とんでもないボリュームに見えますが、
実はドーナツ状にイチゴが並んでいます。
それでもイチゴはたーっぷり!
存分に楽しんで頂けます。

20185222387.jpg

201852223830.jpg

 

≪ サクサク葡萄のタルト12cm ≫

今店頭で人気のタルト。
皮が薄くて張りがあり、爽やかな甘酸っぱさの葡萄です。
タルト台はパイ生地とサックサクのクッキーなのですが、
今回はお子様用ということで、
しっとりしたアーモンドフィリングで作ってあります。

201852223853.jpg

201852223920.jpg

≪ ハーフ&ハーフ15cm ≫

苺デコレーションとチョコレートケーキのミックスです。
15cmの枠に両方一度に重ねていくので、
スポンジ系とタルト系のハーフ&ハーフは基本的に致しません。
でもどうしてもという方は、
タルト台半分のロス料金も負担して下されば
お受けすることも可能です。

20185222408.jpg

201852224028.jpg

≪ ピカチュウ ≫

【苺チョコデコレーション15cm フルカラーイラスト(2)】

背景がチョコの時、
白や黄色のキャラクターは塗りにいつも以上の気を使います。
チョコの濃さが、薄っすらと透けてしまうからなんですね。
均等に、且つ厚めに塗るのがポイントです。

201852224047.jpg

201852224110.jpg

≪ SEXY ZONE ”セクベア“ ≫

【苺デコレーション12cm フルカラーイラスト(2)】

とりわけ難しい絵ではなかったのですが、

色を出すのには苦労しました。
グレーのようで、ムラサキがかっているようで、茶色っぽくもある。
フォルムもさることながら、
色はイメージを決定づける大事な要素です。
いつも1色1色、丁寧に調合しています。

201852224135.jpg

20185222427.jpg

 

イラストケーキ、マジパン細工のご予約状況及びご注文方法は
トップページ
「新着情報」→「【週刊】イラスト・マジパン細工等ご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金は
トップページバナー
「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

本日のご紹介は以上です。

やむなくご予約をお断りしてしまったお客様には本当に申し訳なく思っております。
1日2件しか作成できない不甲斐なさをお詫びいたします。
次回は是非お早目のご予約をお願い出来れば嬉しい限りです。
それでは本日も長文お付き合い頂き、有難うございました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mu-tenka.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/551

ページ上部へ