ホーム>きまぐれ更新ブログ>日記>今年の夏もアメリカイチゴ
日記

今年の夏もアメリカイチゴ

今年もアメリカイチゴの季節に突入しました。

最近は国産に近づくレベルまで味が良くなってきましたし、
粒も大きくて、状態もよく管理されるようになりました。

201762711824.jpg

粒もそこそこ大きい。

201762711854.jpg

 

ただ、値段が高いのです。

 

毎年のことなのですが一般のスーパーには出回らないため、
消費者の皆様には価格の事情が伝わり切れてないようですので、
毎年この時期に「イチゴ商品の値上げ」についてご報告しています。

 

国産イチゴは2Lサイズで1パック20個入りなのですが、
11月頃に安定供給され始め、12月いっぱいまで平均850円、
年が明けると平均550円まで値が下がります。

850円で1個43円、550円では1個28円です。

 

でもアメリカイチゴは1パック15個入りで800円、
時には900円に上がる時もあります。

1個に換算すると800円でも53円にもなってしまいます。

 

約2倍です。

 

夏に国産のイチゴを栽培している地域もあります。
でもその価格はアメリカイチゴを大きく上回るもので、
とても商品として使えるものではありません。

具体的に言うと、1個100円ほどです。

アメリカイチゴ程度のものもありますが、
一度に大量のロットでないと注文できないため、
使い切る前に痛んでしまうリスクがあり、これも使えないのです。

 

高いと言っても、この時期で一番安いのがアメリカイチゴでもあるのです。

 

そのためイチゴをメインに使っているイチゴショートとイチゴタルト、
イチゴのデコレーションやイチゴをメインに使うホールケーキなど、
アメリカイチゴを使っている間と、国産が高い年内だけ
値上げをさせて頂いている次第です。

もちろん、それぞれのイチゴの量は変えずにお作りしています。

 

消費者様には本当に申し訳ない思いではありますが、
売り上げはイチゴ商品の占める割合が多いために経営的に苦しいのが現状です。
実は値上げしても商品の原価率は35%を超えています。
値上げもギリギリのところまでで頑張らせて頂いておりますので、
どうかご理解を賜りたく、お願い致します。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【特別注文ケーキ・イラストケーキご紹介コーナー】

 

イラストケーキ、マジパン細工等の作成物は1日1件しか描いたり作ったり出来ません。
イラストは最低お渡しの前日までに描いて冷凍保存、マジパンは乾燥保存します。
そのためどんな作成物も、
「このお客様のイラスト(等)は~月~日に作成する」という予定を立て、
順番にご予約を埋めていくようにしています。

お陰様で6月及び7月13日(木)までのご予約はいっぱいになりました。
たくさんのご注文、誠にありがとうございました。

7月14日(金)以降のご予約状況とご注文方法は
トップページ
「新着情報」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページ「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

 

それではお待たせしました。
先週のケーキをご覧ください。

 

≪ 昔ながらのモンブラン15cm ≫

昭和モダンシリーズの中でも人気のケーキです。が、
今では作っていないお店がほとんどらしく、
小学生に「栗なのに何で黄色い?」と聞かれてショックでした。
もはや栗は茶色というかグレーというか、そういうイメージなんですね。
ジェネレーションギャップです。
オジサンが子供のころは全部黄色かったんだぞー。

201762712128.jpg

このにょろにょろしたクリームは生クリームを使っていないので意外にあっさりしています。
ドームの中はスポンジと生クリームです。

201762712145.jpg

 

≪ スフレチーズケーキ18cm フルーツ&チョコレート飾り ≫

これも昭和モダンシリーズのケーキです。
店頭に並んでいるのは台のチーズケーキだけで、
フルーツは飾っていません。
最近のスフレチーズは「チーズの香料」を使っているものをよく口にします。
香りがチーズだと、チーズがたくさん入っているように錯覚するんですね。
夢天菓のは香料を使っていないのでチーズの香りはまろやかですが
しっかり舌で味を感じられるスフレチーズです。

201762712338.jpg

スフレチーズは質量が低いので、18cmでも15cmサイズの価格なのです。

201762712352.jpg

 

≪ イチゴチョコデコレーション12cm 派手飾り ≫

「チョコの飾りで派手にしてください」というオーダーはたまに受けるのですが、
派手にする上でのリスクがケーキ箱の高さです。
派手に見せるためにある程度の高さが必要なのですが、
箱の高さに阻まれて表現しきれないところがジレンマです。
毎回デコレーションのスタイルは違うのですが、
今回はこれが精一杯でした。

20176271254.jpg

出来れば「派手」の具体的なイメージがあると作りやすいのですが・・・お任せだとこうなります。

201762712518.jpg

 

≪ フルーツゼリータルト 15cm ≫

先週のブログを見て是非!とオーダーを頂きました。
でも折角なので好みにカスタマイズしたところ、
今回はライムゼリーでなくイチゴゼリーになりました。
そしてバナナはなしでアンデスメロンを入れました。
これからの時期は涼しげで良いタルトかもしれませんね。

201762712630.jpg

少しゼリー液を入れてフルーツを固め、また少しゼリー液を入れてフルーツを固め・・・の繰り返してこうなります。

201762712759.jpg

 

≪ アンパンマン ≫

【苺デコレーション18cm フルカラーイラスト(2)】

飛んでくるアンパンマン、いいですね。
背景も奥行きを感じるように描いてみました。
スタッフに「丸に時計の針描いたらドラえもんみたいですね」と言われましたが、
決してパクリではないですよ。
なんなら今度は四角にしようかな?

20176271296.jpg

201762712919.jpg

 

≪ アンパンマンとショクパンマン ≫

【フルーツデコレーション12cm フルカラーイラスト(2)1.5キャラ】

キャラクターを2つ描くとイラスト料金も2倍ですが、
ショクパンマンの配色が少なかったので1.5キャラ分で描きました。
これがメロンパンナちゃんやバイキンマンなら2キャラ分です。
ボーダーラインは曖昧ですので、要相談ということでお願いします。

201762712936.jpg

201762712950.jpg

 

≪ ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン “あずき” ≫

【苺チョコデコレーション15cm フルカラーイラスト(1)影なし】

美少女系はディテールの細かさや色合いの豊かさで
仕上がりが綺麗なものが多くて結構好きなイラストです。
その代わりある程度正確に描いたり、曲線を滑らかにしないと
可愛さや艶やかさが出ないので気を使って描いています。

20176271307.jpg

201762713022.jpg

 

≪ 兄弟の似顔絵 ≫

【フルーツデコレーション15cm 線描きイラスト(1)】

お預かりした写真から描き上げました。
線描きイラストだとお二人描いても同じ料金です。
似顔絵は色つきもいいのですが、白黒でもいい感じと思います。
まだまだ似顔絵に関しては勉強中ですが、
やっとここまで描けるようになってきました。
写真は特徴をつかむため、鮮明なものを数枚ご用意頂いています。
変顔の写真だと、そのまま変顔に描いちゃいますのでご注意願います。

201762713040.jpg

201762713055.jpg

 

 

本日のご紹介は以上です。

やむなくご予約をお断りしてしまったお客様には本当に申し訳なく思っております。
1日1件しか作成できない不甲斐なさをお詫びいたします。
次回は是非お早目のご予約をお願い出来れば嬉しい限りです。

 

それでは本日も長文お付き合い頂き、有難うございました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mu-tenka.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/506

ページ上部へ