ホーム>きまぐれ更新ブログ>日記>この度はご迷惑をおかけいたしました。
日記

この度はご迷惑をおかけいたしました。

2019年になり、早2週間が経とうとしております。

実は先週の6日日曜日、高熱と喘息を同時発症いたしました。

店をちょっと早じまいして病院へ向かったところ、
「死ぬパターンのインフルエンザ」でございました。

すぐさま入院を余儀なくされ、やっと昨日、退院して参りました。

 

この間既にご予約を頂いていたお客様には本当にご迷惑をおかけし、
深く、心よりお詫び申し上げます。

またご予定を変更して下さったお客様へも感謝の言葉もございません。

 

不運なことに私が高熱を出した直前にスタッフがインフルエンザでつぶれ、
私まで休むことになってから店はほぼ、そのまま放置された状態でございました。

 

本日13日店を清掃、洗浄し、明日14日に前仕込みを行い、
15日(火)10:00に営業再開いたします。

 

店前でお声をかけてくださったお客様にも励まされたり、
今日はオーダーのお電話も頂けたり、有り難さが染みる分、
申し訳なさもひとしおでございます。

 

15日からまた頑張りますので、
みなさまどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

尚インフルエンザはこれからが本番らしいです。
どうか皆様には予防をして頂き、楽しい2,3月を送って頂きたいと願っております。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【オリジナルケーキ&イラスト等ご紹介コーナー】

イラストやマジパンのご予約状況及びご注文方法は
トップページ「新着情報」→
「【週刊】イラスト・マジパン細工等のご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページバナー「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

 

≪ バタークリームケーキ15cm ≫

なぜか年末や年始になると食べたくなる人が増えるこのケーキ。
洋ではあるけれど、昭和の良き日本の年末年始に食べるイメージがあるのでしょうか?
スポンジはちょっとしっかり目。
これにブランデーのシロップを浸して、程よい硬さにします。
これが薄く塗ったバタークリームを活かすのです。
ショートケーキみたいに極上スポンジで無い方が美味しいのは、
クリームをしっかり受け止めるからなんですね。
一つ目はドレンチェリーで、2つ目はクリームのバラで飾りました。

2019113215520.jpg

2019113215534.jpg

≪ 抹茶のケーキ キラキラチョコがけ 15cm ≫

中は抹茶のスポンジと抹茶の生クリーム。
これにキラキラのチョコレートをかけて仕上げました。
何故かと言うと、お客様がネットで「このデザイン」と持ってきたからです。
決して「味」ではなかったようです。
でもちゃんとバランス良く整えましたけどね。

2019113215550.jpg

201911321565.jpg

≪ すみっこぐらし “とかげ”  ≫

【苺デコレーション21cm フルカラーイラスト(2)】

写真では分かりにくいですが、絵が単純で大きいです。
こう言った場合、色塗りに斑が出来ないようにするのが最大の難関。
後で均すこともある程度可能ですが、殊、ブルー系に関しては
均した跡がくっきり付くのでそれも出来ない。
絵が簡単だからと言って、簡単なイラストではなんですね。

2019113215621.jpg

2019113215634.jpg

≪ ポケットモンスター “ホウオウ” ≫

【苺デコレーション15cm フルカラーイラスト(1)影なし

鳥系の絵は、線が細かくてきれいです。
でもそれぞれの線を揃えて描かないと、みすぼらしくなってしまうので注意です。
曲線の柔和感と直線の緊張感を、上手く描き分けたいものです。

2019113215648.jpg

201911321571.jpg

≪ ミッキーとミニー ≫

【苺デコレーション15cm フルカラーイラスト(1)影なし

クラシックな下絵に、指定された別の絵の配色で彩色しました。
元々色の無い絵に彩色すれば、それもオリジナルです。
イラストケーキはこんなことも自由にできるので、
イマジネーション膨らませて世界唯一のイラストにするのも面白いですね。

2019113215716.jpg

2019113215730.jpg

1月及び2月21日(木)までの
イラスト、マジパン細工等の作成物のご予約は終了いたしました。

イラストケーキ、マジパン細工のご予約状況及びご注文方法は
トップページ「新着情報」→
「【週刊】イラスト・マジパン細工等ご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページバナー「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

本日のご紹介は以上です。

やむなくご予約をお断りしてしまったお客様には本当に申し訳なく思っております。
1日1件しか作成できない不甲斐なさをお詫びいたします。
次回は是非お早目のご予約をお願い出来れば嬉しい限りです。
それでは本日も長文お付き合い頂き、有難うございました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mu-tenka.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/585

ページ上部へ