ホーム>きまぐれ更新ブログ>日記>なぜ今、これを食べるのか?
日記

なぜ今、これを食べるのか?

先週氷ゼリーのブログをご覧になったお客様からご指摘です。

「どんな種類があるのですか?」

痛恨のミスです、申し訳ありませんでした。

種類はこの6種類です。

20187304034.jpg

 

これ以外にもうすぐ「自家製うめ(ノンアルコール)」を240円で発売予定です。
どうぞよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、暑さも本格的になって参りました。

今週はまた雨が続くそうで、気温も若干弱まるようですが、
それでも湿度とのダブルパンチは体力を奪われますね。

 

その疲労回復に特にオススメなケーキが夢天菓にはあります。
それがこれ、≪ アーモンド・タルト ≫です。

20187304113.jpg

このお菓子はタルト生地、中のフィリング、デコレーションと
ほとんどのパーツにアーモンドをかなりの割合で使っています。

 

ではなぜアーモンドなのか?

 

注目すべきは豊富なビタミンEです。

これは疲労回復に即効性があるのですが、
大切なのは油脂と一緒に摂取するということ。

 

ビタミン類には水溶性と脂溶性があり、ビタミンEは脂溶性なために
水分と一緒よりも油脂分と一緒の方が、吸収率が高いのです。

 

アーモンド・タルトにはバターも多く含まれているので、
まさに吸収率はバツグンな訳です。

 

またお菓子なのでエネルギーになる糖分も豊富なので、
疲労回復にはダブルで効くのです。

 

この時期にダイエットの敵と言われるケーキですが、
この夏バテしそうな時期だからこそ必要な栄養素でもあります。

 

更にはこの暑くなり始めた時期にこそ不足してはならないのもビタミンEです。

ちょっと気が早いと思われるでしょうが、
みなさん、夏が終わると「食欲の秋」ですね。

 

この「食欲の秋」と言うのは根拠があって、
実は猛暑が終わった後の秋には「食欲抑制ホルモン」が激減するんですね。

 

食欲を抑えるホルモンが減る = 満腹中枢が鈍くなる = 食欲が出た気がする

と言うことなのです。

美味しいものが多いから、だけではないんですね。

 

そこで話はビタミンEに戻るのですが、
夏の間にビタミンEをしっかり摂取しておくと、
秋に「食欲抑制ホルモン」の激減を防ぐことが出来るのです。

 

秋の食べ過ぎを防ぐのです。

 

だから猛暑が始まったころから、ビタミンEを意識して摂取する必要があるんです。

 

そして更に効果的な摂取の仕方は、ビタミンCも一緒にとることです。
ビタミンEは「肌に良い」と言われますが、これは細胞膜を修復するからなんですね。

 

ビタミンEは細胞膜の内側から、ビタミンCは細胞膜の外側から働きます。
そしてビタミンCは酸化したビタミンEを還元させる役目ももっています。
だから最強の「美肌タッグ」と言われる訳です。

 

そういった意味で、美肌のためのビタミンバランスが取れたケーキは、
アーモンド・タルトよりも≪ イチゴ・タルト ≫かもしれません。

20187304315.jpg

あるいは素焼きのアーモンドを、オレンジジュースと一緒に食べるのもお手軽で良いかもしれません。

 

そのほかのケーキも意外な栄養価のあるものがたくさんあります。

単なるおやつでないのもケーキなのです。

 

これから更に暑い時期に、なかなかケーキは手が出にくいかもしれません。

でも疲労回復や美肌にこんなに役立つ食べ物であるので、

是非夏のスイーツの一つに入れてあげてくださいね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【オリジナルケーキ&イラスト等ご紹介コーナー】

 

今までイラスト及びマジパン細工は1日1件の限定予約で承っておりましたが、
オーダーされるお客様が増えてきたため、
5月から9月まで1日2件まで承らせて頂く事に致しました。

イラストやマジパンのご予約状況及びご注文方法は

トップページ「新着情報」→「【週刊】イラスト・マジパン細工等のご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページバナー「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

 

それでは今週もどうぞご覧ください。

 

≪ チョコバタークリームのケーキ 12cm ≫

カカオマスを加えた甘さ控えめのチョコバタークリームと、
チョコスポンジで作ったケーキです。
レトロ感が欲しいということでブランデーの香りを使い、
飾りはパリパリのチョコレートコーティングに
ドレンチェリーをトッピングしました。

20187304650.jpg

2018730474.jpg

≪ イチゴのタルト ニャンコサブレのせ15cm ≫

お子様デザインのニャンコサブレを
イチゴのタルトの上に豪快にのせました。
サブレの裏には特別に湿気防止のチョコレートが塗ってあります。
メッセージプレートは普段はニャンコの位置なのですが、
今回はイチゴに刺す形で側面に飾りました。

20187304721.jpg

20187304732.jpg

≪ MAN  WITH  A  MISSION ≫

【チョコレートケーキ16.7cm×6.3cm×7.0cm フルカラーイラスト(1)影あり マジパン細工×2種】

“イラストをケーキの側面に描く”という斬新な試みです。
たまたま画像がこういう形だったから出来たのですが、
サイズを合わせながらの成型は手を焼くものでした。
それでもイラストケーキは条件によってこんなものも出来るんだと言う
新しい発見になったと思います。

20187304746.jpg

20187304759.jpg

20187304810.jpg

20187304823.jpg

≪ 似顔絵 ≫

【苺デコレーション15cmイチゴいっぱい フルカラーイラスト(1)影なし

最近の似顔絵スタイルとして、アニメっぽく描くのが多くなっています。
でも顔によってはちょっとリアルに描くものもあったりするので、
全ての人がこの絵風になるとは思わないでください。
夢天菓の似顔絵スタイルを確立するには、
まだまだ修行も必要ですし、時間もかかりそうです。

2018730493.jpg

20187304916.jpg

≪ アンパンマン ≫

【苺デコレーション15cm フルカラーイラスト(2)】

急なオーダーでしたので顔だけになってしまいました。
その代わり背景はちょっと色使いを華やかにしてみました。

20187304928.jpg

20187304940.jpg

≪ クッキー “柴田理恵” ≫

【チョコデコレーション15cm フルカラーイラスト(1)影なし

お客様が描いてくださった似顔絵を真似て描きました。
かなりインパクトが強いケーキになりましたね。

20187304955.jpg

2018730506.jpg

≪ 重神機パンドーラ “セシル・スー” ≫

【苺チョコデコレーション15cm フルカラーイラスト(1)影あり

あまり描いた事がない漫画家さんのキャラクターを真似ていると
パーツの描き方に特徴があるのが分かります。
その違う絵風を真似ると「なるほど、これはこう描くと表現できるのか」と
勉強になることが多々あります。
プロはやはりすごいですね。

20187305021.jpg

20187305037.jpg

 

イラストケーキ、マジパン細工のご予約状況及びご注文方法は
トップページ「新着情報」→
「【週刊】イラスト・マジパン細工等ご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金は
トップページバナー
「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

本日のご紹介は以上です。

やむなくご予約をお断りしてしまったお客様には本当に申し訳なく思っております。
1日2件しか作成できない不甲斐なさをお詫びいたします。
次回は是非お早目のご予約をお願い出来れば嬉しい限りです。
それでは本日も長文お付き合い頂き、有難うございました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mu-tenka.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/557

ページ上部へ