ホーム>きまぐれ更新ブログ>日記>期間はわずか!フレッシュ・ライチ
日記

期間はわずか!フレッシュ・ライチ

今年も生のライチが入ってきました。

年間通してここ2週間ぐらいしか入らない貴重な「生」
1年中ライチは食べられますが、残りの期間は全部「冷凍」です。

 

今年は昨年とは違う形でケーキにしようかと思っていましたが、
お客様からのアンコールがあったので今年もこれを作りました。

≪ もぎたてライチとココナッツのケーキ ≫です。

201862001417.jpg

生地はココナツのダコワーズとイチゴジュースを染み込ませたスポンジです。
ダコワーズは卵白とアーモンドパウダーをメインに作った生地で、
マカロンをスポンジにしたような生地です。

これでココナツムースをサンドして、ラズベリーのゼリーをかけました。

さらにその上にイチゴムースを盛り、生のライチを3個分たっぷりのせます。
 

ライチが多すぎて周りのチョコが開いて来てしまうので、
今年は赤いリボンで結び、止めてあります。

 

ココナツムースが複雑そうですが、食べてみるとあっさり繊細です。

と言うのもライチ自体がとても淡白で繊細なので、
あまり台を印象深いものにしてしまうと(ライチが)死んでしまうんです。

 

かといって繊細+繊細だけでは物足りないので、
イチゴやラズベリーの味の要素を増やして奥深さを出した訳です。

 

生のライチは食感もプリっとしていますし、
繊細ながら香りもしっかりしています。

 

この短い時期にしか作れないケーキですので、
是非あるうちに召し上がってください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【オリジナルケーキ&イラスト等ご紹介コーナー】

 

今までイラスト及びマジパン細工は1日1件の限定予約で承っておりましたが、
オーダーされるお客様が増えてきたため、
5月から9月まで1日2件まで承らせて頂く事に致しました。

イラストやマジパンのご予約状況及びご注文方法は
トップページ
「新着情報」→「【週刊】イラスト・マジパン細工等のご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページバナー「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

 

それでは今週もどうぞご覧ください。

 

≪ フルーツゼリー・タルト12cm ≫

色々なフルーツをゼリー寄せにして、
カスタードクリーム入りのパイケースにのせたケーキです。
寒天系で固めてあるので、パイナップルやキウイも入れられますし、
何よりこのプルプル感はタルトのサクサク感にとても良く合うのです。
見た目も涼しげなので、この時期からはぴったりのケーキですね。

201862001613.jpg

201862001627.jpg

≪ 紅茶のガトー・オペラ 10cm×12cm ≫

ガトー・オペラは通常コーヒーとダークチョコレートで作るケーキです。
これを紅茶(アールグレイ)とミルクチョコで作ってみました。
デコレーションは父の日用に作ったので
プラチョコで襟とネクタイにしてあります。
下の画像は小ケーキバージョンです。

201862001643.jpg

201862001656.jpg

≪ アンパンマン ≫

【苺デコレーション18cm フルカラーイラスト(1)影なし

アンパンマンについては画像によって色数が違うので、
6色で収めて「フルカラーイラスト(2)」にしたい時は
6色のアンパンマン画像を探してください。
今回は背景も含めてこの画像をご指定でしたので
「フルカラーイラスト(1)」になっています。

201862001710.jpg

201862001723.jpg

≪ MAN  WITH  A  MISSION ≫

【チョコデコレーション15cm 線描きイラスト(1)】

線枠のみの「線描き(2)」のようですが、
線枠を筆跡に合わせてしっかり塗りつぶしているので、
こういった「線が太い枠線」は「線描き(1)」になります。
筆跡に合わせるのは結構な手間なのです。

201862001739.jpg

201862001756.jpg

≪ アイカツ・フレンズ “蝶乃舞花” ≫

【苺デコレーション12cm フルカラーイラスト(1)影なし

画像の隅々まで気が抜けないのが美少女系です。
もちろん他の画像も気を抜いている訳ではないのですが、
ちょっとしたことでイメージが激変してしまうので通常より気を使うのです。
目、鼻、口、輪郭、髪、指先、ドレスなど
どれをとっても大事な要素ばかり。
技術を磨くにも、とても適した題材です。

201862001811.jpg

201862001824.jpg

≪ スーパーマリオ ≫

【苺デコレーション15cm フルカラーイラスト(1)影あり

炎の光を体に映した色合いに苦労したお題でした。
光源が2つあるということなので、
影を付けるにもCG画像だけでは不自然な部分があり、
より明るい部分を作ったり、影を濃くしたりと、
出来るだけ現実的に描いたつもりですが、
想像だけでは、まだまだですね。

201862001837.jpg

201862001850.jpg

イラストケーキ、マジパン細工のご予約状況及びご注文方法は
トップページ
「新着情報」→「【週刊】イラスト・マジパン細工等ご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金は
トップページバナー
「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

本日のご紹介は以上です。

やむなくご予約をお断りしてしまったお客様には本当に申し訳なく思っております。
1日2件しか作成できない不甲斐なさをお詫びいたします。
次回は是非お早目のご予約をお願い出来れば嬉しい限りです。
それでは本日も長文お付き合い頂き、有難うございました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mu-tenka.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/555

ページ上部へ