ホーム>きまぐれ更新ブログ>日記>「ありがとう」の反対語
日記

「ありがとう」の反対語

今週は19日(月)20日(火)連休です。
どうぞよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日は何気なく動画サイトを見ていたら
気になった言葉があったのでシェアします。

 

以下サイトより引用です。

____________________________

 

ありがとうの反対語など

今まで考えたこともなかった。

 

教えてもらった答えは・・・

 

「あたりまえ」

 

「ありがとう」は漢字で書くと「有難う」

「有難(ありがた)し」と言う意味だ。

 

有ることが難しい、まれである。

めったにないことにめぐりあう。

 

すなわち奇跡ということだ。

 

奇跡の反対は「当然」とか「当たり前」

 

我々は、毎日起こる出来事を、

当たり前だと思って過ごしている。

 

歩けるのが当たり前。

目が見え、耳が聞こえるのが、当たり前

手足が動くのが、当たり前。

毎朝目覚めるのが、当たり前。

食事が出来るのが、当たり前。

息が出来るのが、当たり前。

友達といつも会えるのが、当たり前。

太陽が毎朝昇るのが、当たり前。

夫(妻)が毎日帰ってくるのが、当たり前。

そして・・・

生きているのが、当たり前。

 

また、ある夫婦の話もしてくれた。

 

晩酌の時、いつも夢口の夫が、

「ちょっと、お酌をしてくれないか?」

と、珍しく妻に言った。

 

台所の片づけをしていた妻は、

「今忙しいから自分でやって」と答えた。

夫は少し寂しそうだったが、

手酌で酒をついだ。

 

その2~3時間後、夫は急に倒れ、

救急車で病院に運ばれ、

帰らぬ人となってしまった。

 

それから、妻は、

何故あの時、

夫にお酌をしてあげなかったのかと、

ずっと悔んだという。

 

あの時何故、もっと、

優しい言葉で、

こぼれるような笑顔で、

感謝の言葉で、

接することができなかったのか・・・

 

誰しも、

今日と同じ日が明日もくりかえされると思う。

 

今日、

誰かと出逢い、話し、笑い、

食事をして、仕事が出来る。

 

こんな当たり前だと思うことが、

本当は奇跡の連続なのだ。

 

「有ること難し」

 

生きて、出逢う、という奇跡の連続に、

「ありがとう」を言わずにいられない。

___________________________

 

いかがでしたでしょうか。

そんなこと「当たり前」と思いましたか?

 

僕も家族や友人を亡くしたことがあります。

当たり前にいつも話せる存在だと思っていたのが、
ある日突然その日がやってきました。

 

この文の中の妻のように「何故今までもっと」と悔やんだものです。

 

でも、平穏な日々が続くと、

忘れていなくとも、次第に薄れていってしまうものです。

 

だから毎日家族に、友人に、お店のスタッフに、

いつも来てくれるお客様に、

毎日同じように笑って会えることに、

もっと「ありがとう」と感謝しなければならないなと思います。

 

そしてもっと、その人たちに笑顔で接したいと思いました。

思い立ったら、してあげられることをしようと思いました。

 

そして自分も、健康でいることに感謝です。

 

病気になれば、

手足がなくなれば、

目が見えなくなれば、

今ある仕事も生活も出来なくなります。

 

ふつうである事を「有り難し」と感じ、
周りの人のためにも、自分で気をつけなければなりません。

 

大きな災害に会った人たちは、

おそらくその気持ちが強いことでしょう。

失ったものが多い人ほど、

ふつうに立ち上がれることに感謝すると思います。

 

偶然にも今日は亡くなった親友の誕生日です。

もしかすると今日見たサイトは、

彼からのメッセージだったのかも・・・

 

これからはもっと今に感謝します。

少なくとも、

ふつうを、平穏を「当たり前」と思わないよう戒めたいです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【オリジナルケーキ&イラスト等ご紹介コーナー】

 

ケーキ内容を自由に変える「オリジナルケーキ」は3営業日前のご予約で承りますが、
イラスト、マジパン細工等
デコレーションは1日1件しか描いたり作ったり出来ないため、平均1ヵ月半以上前からのご予約が必要です。
イラストやマジパンのご予約状況及びご注文方法は
トップページ
「新着情報」→「【週刊】イラスト・マジパン細工等のご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページバナー「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

 

それではお待たせしました。

今週もどうぞご覧ください。

 

≪ たぬきケーキ12cm ≫

昭和モダンシリーズで人気のたぬきケーキを
ホールで出来ないかというご要望にお応えしました。
但し中身の組み立ては小ケーキとは違っています。
小ケーキはジャムを巻いたスポンジを輪切りにしてバタークリームを絞ったのち
チョコがけするので、一匙で全ての素材がある程度一緒に口にはいります。
でもホールになるとそのバランスが崩れるので、
身体の部分だけでその要素が味わえる組み立てにせねばなりませんでした。
頭もこれだけ大きなバタークリームの塊はクドいので、
後ろ半分はクリームとスポンジを重ねた造りになっています。

201822011547.jpg

チョコは固まると硬いので、あらかじめろうそくの穴を開けました。

20182201160.jpg

 

≪ バラ飾りのチョコレートケーキ12cm ≫

2日前に「可愛いケーキ」を欲しいと言われて、
「何とかこれならば」とご用意させて頂いたケーキです。
バタークリームのバラを飾りました。
もう少し時間があればバラはマジパンでも可能です。

201822011615.jpg

レトロだけど、ケーキに合う質感のバラです。

201822011627.jpg
 

≪ スポンジメインのフルーツショート15cm ≫

中はイチゴのスライスのみで作りました。
通常のフルーツデコレーションは、
スポンジ+(フルーツ、生クリーム)+スポンジと2段に重ねますが、
今回は、
スポンジ+(フルーツ、生クリーム)+スポンジ+(フルーツ、生クリーム)+スポンジと
3段に重ねています。
でもサンドのイチゴは2層で1層分の量です(もちろん2層分も可能です)
高さも約1.5倍になるので、ボリュームがありますね。
前もってお申し付け頂ければこんなバージョンも可能です。

201822011718.jpg

ふつうの高さは5cm、今回のは7.5cmです。

201822011731.jpg

 

≪ リトル・マーメイド “アリエルとフランダー” ≫

【苺デコレーション18cm フルカラーイラスト(1)影なし1.5キャラ
大きな笑顔ってどうしても「皺(しわ)」がふつうより多くなります。
でも皺はあまり描くとキャラクターの年も多く見えてしまいます。
CG画像はグラデーションで表現できる部分もあるので実線を減らすことが出来ますが、
こういった平坦なイラストの場合は「どこまで皺を描くか」がポイントらしいです。
途中10歳くらい年齢が上がって焦りました。
可愛く仕上がって良かったです。

201822011751.jpg

20182201187.jpg

 

≪ 美女と野獣 “ベル” ≫

【チョコデコレーション12cm フルカラーイラスト(1)影あり

女性の顔は、影を付けすぎると怖くなります。
だから顔の影は薄めに描きます。
よく女優さんが顔に照明をカーッと当てるのは、
単に皺を隠すだけでなく、陰影を少なくした方が綺麗に見えるからなのかもしれません。
逆に男性は陰影をしっかり描いた方が強く男らしく見えますね。

201822011822.jpg

201822011837.jpg

 

イラストケーキ、マジパン細工のご予約状況及びご注文方法は
トップページ
「新着情報」→「【週刊】イラスト・マジパン細工等ご予約状況です」よりご確認ください。

また詳しいご料金は
トップページ
バナー「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

本日のご紹介は以上です。

やむなくご予約をお断りしてしまったお客様には本当に申し訳なく思っております。
1日1件しか作成できない不甲斐なさをお詫びいたします。
次回は是非お早目のご予約をお願い出来れば嬉しい限りです。
それでは本日も長文お付き合い頂き、有難うございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mu-tenka.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/539

ページ上部へ