ホーム>きまぐれ更新ブログ>日記>あれってフランス語なんだ。
日記

あれってフランス語なんだ。

先週もお伝えした通り9月12日(火)より、

氷ゼリーを前品100円(税別)で売り切りたいと思います。
※通常価格は210円~250円です。

この機会に是非ご利用ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、昔から外来語と言うのは
元々どこの国の言葉なのか分からずに使っていることが多いですね。

こと洋菓子の世界でも同じことがたびたび起きます。

 

特に昔は「英語」での呼び方がおおかったのですが、
フランス菓子が主流になってから「フランス語」で呼ぶものが多くなってきました。

しかも情報化社会で洋菓子通のように食材をフランス語で覚える一般人も出てきました。

そうしたら言葉がごちゃごちゃになっている現状があります。

 

そこで今日は英語かフランス語か、
曖昧になりがちな洋菓子用語を数点ご紹介します。

 

英語:ラズベリー(raspberry)

フランス語:フランボワーズ(framboise)

 

英語:ブラックカラント・ベリー(black currant berry)

フランス語:カシス(cassis)

 

英語:ココナッツ(coconut)

フランス語:ノワ・ド・ココ(noix de coco)

 

英語:チェスナッツ(chestnut)

フランス語:マロン(marron)

 

英語:チョコレート(chocolate)

フランス語:ショコラ(chocolat)

 

英語:ココア(cocoa)

フランス語:カカオ(cacao)

 

英語:クリーム・パフ(cream puff)

フランス語:シュー・ア・ラ・クレーム(chou à la crème)

 

英語:タート(tart)

フランス語:タルト(tarte)

 

英語:ワッフル(waffle)

フランス語:ゴーフル(gaufre)

 

英語:スポンジケーキ(sponge cake)

フランス語:ビスキュイ(biscuit)

 

英語:ケーキ(cake)

フランス語:ガトー(gâteau)

 

英語:パウンドケーキ(pound cake)

フランス語:ケイク(cake)

 

英語:ザーカー・トート(Sacher torte)

フランス語:ガトー・サッシェ(gâteau Sacher)

ドイツ語:ザッハートルテ(Sachertorte)

 

などなど。

 

どうでしょうか、英語だと思っていたものがフランス語だったり、

またその逆で覚えていたりするものはありませんでしたか?

 

ワッフルとゴーフルは実は同じものですし、
同じ「Cake」でも英語だとふつうにケーキという意味なのに、
フランス語ではパウンドケーキと言う意味なんですね。

 

当店でも最近ではふつうに
「チョコでなくショコラのケーキはありますか?」とか
「生地はスポンジじゃなくてビスキュイにしてください」とか
「ラズベリーとブランボワーズが好きなんですけど」と言う人も
決して少なくありません。

ある意味情報化社会における、外来語を多用した副作用ですね。

 

間違えて笑うことは決してありませんが、
ちょっとしたことで恥ずかしい思いをしなくて済むし
正しく覚えておくことで役に立つことの方が多いと思いますので、
もし勘違いがあったら、人知れず覚えておくと良いかもしれないですね。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【特別注文ケーキ&イラストケーキご紹介コーナー】

イラストケーキ、マジパン細工等の作成物は1日1件しか描いたり作ったり出来ません。
イラストは最低お渡しの前日までに描いて冷凍保存、マジパンは乾燥保存します。
そのためどんな作成物も、
「このお客様のイラスト(等)は~月~日に作成する」という予定を立て、
順番にご予約を埋めていくようにしています。

お陰様で10月18日(水)までのご予約はいっぱいになりました。
たくさんのご注文、誠にありがとうございました。

9月からクリスマスまでは、ご予約の入るペースが速まりますので、
お早目のご予約をお願い致します。

10月19日(木)以降のご予約状況とご注文方法は
トップページ
「新着情報」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページ「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

 

それではお待たせしました。

今週もどうぞご覧ください。

 

 

≪ 卵と乳製品アレルギー対応イチゴムース15cm ≫

植物性油脂のショートニングで作ったクッキー生地をベースに
豆乳由来のホイップで作ったイチゴムースを作りました。
文字のチョコレートも豆乳ホイップで作ったガナッシュです。
残念ながらまだ乳も卵も使わずに作るスポンジケーキは出来ないでいます。
ベーキングパウダーなどの気泡剤を多用するのも違う気がするので、
今はクッキー生地ベースがやっとです。

201791201018.jpg

豆乳ホイップは生クリームほど硬くは泡立たない優しいクリームです。

201791201034.jpg

 

≪ アップルパイ風リンゴのタルト15cm ≫

折りパイ生地でリンゴを包んで焼くのがアップルパイです。
でも折りパイがなかったので、練りパイを駆使してそれらしいものを作りました。
リンゴは王林を使ったのですがなかなかの出来です。
ペクチン量がちょっと少なかったのでリンゴがポロポロしてしまいましたが、
味的にはアップルパイに近くなったと思います。

201791201052.jpg

周りの白い粒はワッフルシュガーです。

20179120117.jpg
 

≪ イチジクのタルト12cm ≫

タルト台はアーモンド生地とイチジクを
ローズマリーの香りで焼きこんであります。
そしてカスタードとフレッシュイチジクをのせて仕上げました。
今ショーケースで人気のタルトの一つです。
イチジクは夏の早々から出回っていますが、
実は今のイチジクの方が甘みが増していて美味しいんですよ。
だからイチジクのケーキは9月になってから作っています。

201791201128.jpg

カスタードにはほんのりキルシュ(サクランボのお酒)がきいています。これがバッチリ合うんです!

201791201143.jpg

 

≪ 紅イモとカシスのモンブラン12cm ≫

毎年夏季限定で作っているモンブランです。
もうそろそろ終了です。
カシスのアーモンド生地にカシスの実とお芋をのせて焼き、
生クリームを絞った周りに紅イモクリームを纏わせています。
この紅イモクリームはマロンクリームとカシスピュレも合わせてあり、
モンブランとしては異次元の味に仕上がっています。
ショーケースに並ぶのもあとわずか、
今のうちに召し上がっておいてくださいね。

20179120120.jpg

フォルムは栗とサツマイモのモンブランといっしょ。

201791201215.jpg

 

≪ フレッシュピーチのクリームタルト15cm ≫

【クッキープレート チョコレート飾りオプション】

実はあまり気が乗らなかったタルトです。
桃は切るとすぐに茶色く変色するフルーツです。
特に名残のいまは酸化が早いのです。
そのためにレモン水に漬けるとか、軽いコンポートにするとか
方法がない訳ではないのですが、
今回は「生の桃で!」が条件だったので仕方なかったのです。
最善策として、切ってすぐにナパージュ(上掛けゼリー)を塗って
とりあえず外気を遮断しました。
でもナパージュにも幾分の空気が含まれるので完ぺきではないです。
酸化することはご了承済みであったのですが、
帰るまでに抹茶色になってなければ良いなと、
その日はずっと思っておりました。

201791201231.jpg

上掛けゼリーはほんのりラズベリーでピンクに染めてあります。

201791201246.jpg

 

≪ ブドウのショートケーキ15cm ≫

ピオーネ、シャインマスカット、甲斐路を使ったショートケーキ。
スポンジには自家製巨峰のジュースがしみ込んでいます。
普段はピオーネしか持っていないので、
オーダーする時は結構早めに言ってくださいね。

201791201342.jpg

甲斐路もシャインマスカットも皮ごとサクサク食べられて美味しいです。甲斐路は種があるので取ってます。

201791201355.jpg

 

≪ みんなの誕生日で似顔絵 ≫

【フルーツデコレーション21cm 線描きイラスト(1)】

会社の皆さんでしょうか?合同のお誕生会らしいです。
似顔絵作成には何枚かお写真をご用意いただいているのですが、
今回はおひとり一枚しかお写真がありませんでしたので
本当に本人に似ているか猛烈に不安でした。
でも取りに来られた方がとても感動してくださったのでホッとしました。
一応お断りしますが、豚の鼻にしたのはお客様のご希望です。
無断でこういうデフォルメはしませんので念のため。

201791201414.jpg

201791201429.jpg

 

≪ リラックマ ≫

【フルーツデコレーション15cm フルカラーイラスト(2)】

色数が少なかったのでこれだけ描いても1キャラ分です。
結構簡単そうに見えますが、
私は何故だかリラックマの茶色を作るのが苦手です。
茶色いようで、とてつもなく黄色を使用するからでしょうか?
いつもリラックマ色が大量に出来てしまって困ってます。

201791201448.jpg

20179120156.jpg
 

≪ アンパンマン ≫

【苺デコレーション18cm フルカラーイラスト(2) 1.5キャラ】

背景までびっしり塗りこんでいるので1.5キャラの料金です。
びっしり塗りこんでも10色も使わなければ1キャラでお受けします。
でもこの「顔ドーン」は好きですね。
インパクトばっちりです。

201791201525.jpg

201791201552.jpg

 

≪ 仮面ライダービルド “ラビット・タンクフォーム” ≫

【フルーツデコレーション15cm フルカラーイラスト(1)影なし】

初めて描く仮面ライダーです。
相変わらず石ノ森章太郎さんは難しいマスクのデザインを考えてくれます。
今回は「影なし」でしたが「影あり」のオーダーが来るのが怖いです。
今から問題の「目の部分」の攻略を考えとかないと・・・。

201791201613.jpg

201791201631.jpg

 

≪ カーズ “マックイーン” ≫

【苺デコレーション15cm フルカラーイラスト(1)影なし】

一方こちらは結構描き慣れてきたキャラクターの一つです。
色も問題なく出せるようになってきました。
でも細かいところを決めるのは毎回緊張するところです。
今回は全体のバランスをとるために地面をグレーで塗りましたが、
これだけで「影あり」のように見えるのでなかなか良い方法かも。
マシーン系にはこれからも使っていこうと思います。

201791201649.jpg

20179120179.jpg

 

本日のご紹介は以上です。

やむなくご予約をお断りしてしまったお客様には本当に申し訳なく思っております。
1日1件しか作成できない不甲斐なさをお詫びいたします。
次回は是非お早目のご予約をお願い出来れば嬉しい限りです。

 

尚、クリスマスまでお受けできるご予約はもう20件をきりました。

ご予定のあるお客様は「作成日」だけでも早くお電話でご予約いただきますよう
お願いいたします。

 

それでは本日も長文お付き合い頂き、有難うございました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mu-tenka.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/516

ページ上部へ