ホーム>きまぐれ更新ブログ>日記>「またよろしく」というお言葉
日記

「またよろしく」というお言葉

夢天菓でもお客様の好みに合ったホールケーキを
数多く作らせて頂いています。

週平均にすると4台~5台なので、
ほぼ毎日特注ケーキを作っていることになります。

実に有り難いことです。

 

パティシエとして「美味しかったです」と言われるのは嬉しいし誇りです。

でも最近では「またよろしくお願いします」と言ってくれるお客様も増えました。

昔はあまり言ってもらえたお言葉ではなかったので、
「またよろしく」と言われることがどんなに有り難いことか分からなかったのですが、
これは最上級のほめ言葉です。

 

自分の仕事を認めて頂けた安堵感、
そしてまた自分に仕事が頂けるという嬉しさ。

次回信頼を落とさないよう、日々の精進を怠らないようにという活力を与えて頂きます。

 

僕らの仕事も喜んで頂くことが第一です。

これに自惚れることなく、「またよろしく」をより多く言って頂けるよう
1台1台、心を込めて作り続ける所存です。

 

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

ただ1つだけお願いがございます。

どんなケーキも時間がそれなりにないと作れません。
皆様のご希望にお応えするため、
ご予約はどうか早目にお願い致します。

 

特注のケーキは3営業日前、
イラストケーキやマジパン細工は平均約1ヶ月前のお時間が必要です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【特別注文ケーキ&イラストケーキご紹介コーナー】

イラストケーキ、マジパン細工等の作成物は1日1件しか描いたり作ったり出来ません。
イラストは最低お渡しの前日までに描いて冷凍保存、マジパンは乾燥保存します。
そのためどんな作成物も、
「このお客様のイラスト(等)は~月~日に作成する」という予定を立て、
順番にご予約を埋めていくようにしています。

お陰様で7月及び、8月12日(土)までのご予約はいっぱいになりました。
たくさんのご注文、誠にありがとうございました。

8月13日(日)以降のご予約状況とご注文方法は
トップページ
「新着情報」よりご確認ください。

また詳しいご料金はトップページ「バースデイケーキのご案内」をご覧ください。

 

それではお待たせしました。
今日は先々週と先週のケーキ、2週分です。

どうぞご覧ください。

 

 

≪ イチゴのタルト15cm ≫

パイの器にカスタードクリームを詰めたタイプのイチゴのタルトです。
カスタードの間にはスライスしたイチゴとスポンジもサンドされています。
イチゴにはコアントロー(オレンジのお酒)風味のカスタードが良く合うのですが、
ご希望でノンアルコールも可能です。

2017718231118.jpg

2017718231135.jpg

 

≪ チョコレートのマカロン15cm ≫

「マカロンが大好き!」という女の子のオーダー。
チョコレートのバタームースやガナッシュ(生チョコ)が一般的ですが、
今回はガナッシュでコーティングしたバナナをサンドしたので、
濃い目のチョコレートシャンティ(生クリーム)を使いました。
飾りのバナナは食感を出すためにパリパリチョコでコーティングしました。

2017718231148.jpg

生地とクリームを馴染ませるため、前日の夜にサンドします。

201771823123.jpg

 

≪ コーヒーチーズケーキ18cm ≫

夢天菓の開店以来人気を誇るケーキです。
特に男性のお客様には絶大な支持を頂いており、
今回も「男性だけのパーティー」でこのケーキのオーダーを頂きました。
コーヒーとチーズのバランスが絶妙なこのケーキは
もちろん女性にも人気です。
ただ今の時期は「抹茶味」にさせて頂いているので、
このコーヒー味はまた9月頃になってからお目見えです。

2017718231220.jpg

周りの白いものは焼いたくるみに粉砂糖をかけたものです。ほどよい食感を与えてくれます。

2017718231234.jpg

 

≪ 夏のフルーツタルト15cm ≫

マンゴーや桃、チェリーやパインといった夏のフルーツをメインに作った
フルーツタルトです。
タルト台はパイ生地の器にキルシュ(サクランボのお酒)風味のカスタードです。

2017718231255.jpg

フルーツにサクサクのパイは最近人気です。でも、切りにくいのがデメリット。

2017718231311.jpg

 

≪ チーズタルト12cm ≫

これも夢天菓開店以来の人気チーズケーキです。
焼いたクッキーの器にKiriというフランス産のチーズで作った生地を流して焼きます。
焼きっぱなしのシンプルなケーキなので、
今回はサクランボを飾ってみました。
お好みで他のフルーツでも対応します。

2017718231334.jpg

このサクランボは「紅秀峰(べにしゅうほう)」佐藤錦よりも赤くて甘いです。時期はもう終わりです。

2017718231347.jpg

 

≪ 愛してるよ ≫

【苺デコレーション12cm 筆文字イラスト カラーリングクリーム】

生クリームをピンクに染めて作ったイチゴショートケーキ。
カラーリングはどうしてもロスが出るので、100円かかってしまいます。
それでも見た目がいつも以上に華やかになるので、
このようなシンプルなケーキには打って付けと思われます。
「筆文字イラスト」ですがお好みのフォントで承ります。
雰囲気にあったフォントで描くのも楽しいですよ。

201771823145.jpg

2017718231419.jpg

 

≪ きらきら☆プリキュア・アラモード “キュアマカロン” ≫

【フルーツデコレーション12cm 線描きイラスト(1)】

「チョコレートだけで描くモノクロイラスト」が「線描きイラスト」なのですが、
最近ではいろいろ技を駆使してトーンをつけるように努めています。
頭のマカロンや首のリボンは普通の塗りつぶし、
髪はパレットでチョコを薄くのばして描いています。
また耳やマカロンのクリーム部分は筆で描いていますし、
背景は点描画、手の影は細い線のタッチで描いています。
もちろんすべての画像にこれらすべての技法が適用されるわけではないのですが、
このようにトーンをつけることで、
チョコ1色でもここまで深みを出すことが出来ます。
「線描きイラスト」は料金が安いですし、結構おススメです!

2017718231435.jpg

2017718231450.jpg

 

≪ ピカチュウとピチュウ ≫

【苺デコレーション15cmフルカラーイラスト(2)】

ふつう2つキャラクターを描くと料金も2倍なのですが、
2つとも色合いが同じなので1キャラ分で描かせて頂きました。
これがまったく色合いが違うポケモンだったりすると、
2キャラ分の価格を頂くこともあります。

201771823157.jpg

2017718231520.jpg

 

≪ ミッフィーとボリス ≫

【フルーツデコレーション21cmフルカラーイラスト(2)】

これも2キャラクターですが1キャラのお値段です。
全体で6色以内だと1キャラクターと見なすのです。
2キャラ選ぶときの目安にすると良いですね。

2017718231546.jpg

201771823163.jpg

 

≪ メロンパンナちゃん ≫

【チョコデコレーション18cmフルカラーイラスト(2)】

でっかくドーンと描くのはハイインパクトで大好きです。
当初は顔だけドーンだったのですが、
体のグリーンも少し入るほうが綺麗と思い
ちょっとだけ体も描いてみました。
ここまで画面いっぱいに描いたので、今回は背景なしです。

2017718231620.jpg

2017718231633.jpg

 

≪ ハイパー・レスキュー ドライブヘッド “サポートビークル02ファイアートラック”≫

【チョコデコレーション15cmフルカラーイラスト(1)影なし】

マシーン系は、元の画像がハッキリしていないと描けないのですが、
画像をお持ちになるほとんどのお客様は不鮮明画像を「(画像が)これしかなかった」と言います。
そうすると見えない個所を何とかして鮮明にしなければなりません。
お子さんは、大人が思っている以上にキャラクターのことを知っています。
だからお母さんが「これしかなかった」という画像を持ってきても、
お子さんが喜んでくれるよう、ネットを見たりして正確な形を導き出すのです。
実際、ネットには何万件という画像があるので、大変ですが9割方画像は見つかるのです。
本来はここまでするのは手数料の領域なのですが、喜んでもらうことの方が大事です。
「より喜んでほしい」と思うなら、もっとお母様には手間をかけて欲しいと思います。
今回も「売り出したばかりのものだから」と言われましたが、
ネットを探せばそれなりに出てきました。その結果がこのイラストです。

2017718231815.jpg

2017718231828.jpg

 

≪ ミニーマウス ≫

【苺デコレーション12cmフルカラーイラスト(1)影なし】
【苺のタルト12cm クッキープレート】

和服風のドレスを描くのが大変でした。
柄が細かすぎて多少滲んでしまったのが残念ですが、
それなりの雰囲気は出せたと思います。
日本的な色合いを出すのもなかなか難しかったです。

2017718231846.jpg

201771823193.jpg

 

 

≪ ピカチュウ ≫

【フルーツタルト15cmマジパン細工】

マジパンは意外と柔らかい素材なので、
そこそこの量になると重さで沈んできて、ずんぐりむっくりになってしまいます。
沈まないように「芯」を入れることも可能なのですが、
そこまでやると「オブジェ」の領域になり価格が跳ね上がります。
だから今回は焼いてあったクッキーを軸にして沈みを抑えるまでに至りました。
耳としっぽと帽子は別に作って乾燥させ、最後にホワイトチョコで接着しました。

2017718231924.jpg

2017718231946.jpg

201771823201.jpg

 

≪ はらぺこあおむし ≫

【フルーツデコレーション15cmマジパン細工】

誰もが一度は目にしたことがある絵本だと思います。
でもまさかマジパンで作る事になるとは思いませんでした(笑)
お客様には「リアルいもむしになる可能性が・・・」と申し上げましたが
出来上がってみれば何とも愛らしい作品になりました。
周りのフルーツも絵本の中に出てくる「虫食い」のフルーツです。
お渡しの日、かなりの雨で湿度が高かったため、
ケーキにのせて冷蔵すると結露してびしょびしょになる事が予想されたので、
ケーキとは別に、常温の箱に入れてお渡ししました。

2017718232019.jpg

2017718232033.jpg

 

 

本日のご紹介は以上です。

やむなくご予約をお断りしてしまったお客様には本当に申し訳なく思っております。
1日1件しか作成できない不甲斐なさをお詫びいたします。
次回は是非お早目のご予約をお願い出来れば嬉しい限りです。

 

それでは本日も長文お付き合い頂き、有難うございました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mu-tenka.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/509

ページ上部へ